読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖書とユダヤ人

聖書の根本的な教え、復活と永遠の命についての解説

お金の河

安倍総理日銀総裁のおかげで、日本中に沢山のお金が放出されています。
だから自分のところにも、そのうちのいくらかはお金が流れてきても何の不思議もないはずです。お金は河の流れのように世の中に流れています。

しかし、お金の河と自分の領域には堤防があって、一般人のところに流れては来ないようになっています。

そのため、一般人はバケツを持って、河の水を汲みに行く作業を毎日行っています。

持っているバケツの大きさに大小の差はありますが、作業を行うことに違いはないのです。


しかし、バケツで汲みに行かなくても、堤防を決壊させて自分のところに来るようにすれば、大量のお金が向こうから飛び込んでくることになります。

実のところ、その目に見えない堤防を築いてきてしまったのは社会の常識であるとともに、それに従う自分自身です。

 

なぜ堤防の外に暮らしているのかを考える必要があります。

つまり、今まで生きてきたのと同じ価値観のままでは、その堤防は崩せないのです。

堤防を一部決壊させて水を自分の方へ流すには、合法的にそのための仕組みを作り上げる必要があります。