聖書とユダヤ人

聖書の根本的な教え、復活と永遠の命についての解説

問題はTPPではない。

日本経済にとってTPPが一番の問題じゃないよ。
重要なことは円安になるか否かです。


TPPというのは要するに関税の撤廃です。
参加した国どうしが仲良し経済ブロックを作るということです。


TPPで決められた内容は、参加国で共有されるルールとなる、ということであって、別に日本だけ損をするとかしないとかの話じゃありませんよ。
オスプレイにしてもそうですが、ちょっと騒ぎ過ぎじゃないでしょうか。


日本の経済にとって一番の問題は円高・株安です。
このことを理解してほしいです。


日本が円高・株安から脱出できるかどうかは、グローバルな投資家たちが将来の日本について、現在の日本の政策を見ながらどのように予測・判断するかにかかっているのです。


グローバルな投資家たちは、日本のTPP参加を、日本にとってのマイナス要件と見ていません。