読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖書とユダヤ人

聖書の根本的な教え、復活と永遠の命についての解説

アメリカという国 その2

ひとつの民族を、この世界から無くしてしまうことを何とも思っていない人たち。
そうした人たちがアメリカを動かしています。アメリカのトップにいる人たちです。


その証拠に、彼らは日本に原爆を2個も落としました。
その証拠に、彼らは日本の都市という都市を徹底的に空襲し尽しました。
もちろん、対象は一般の民間人です。


これらは民族大虐殺と呼ぶべき行為です。


日本人はアメリカ人の恐ろしさ、おぞましさ、残忍さをこの時に知りました。
この人たちと「道徳」や「人の道」について語り合うことは無意味であると。


とんでもない力を持っている彼らには、もう逆らわずに付き合っていくことにしたのです。
賢い日本人が選んだ選択肢だったと思います。
彼らを敵に回したら、とんでもない災いをもたらされるということを日本人は肌身で痛切に知りました。
本当に、この世界で一番影響力があるのは誠実さや道徳心ではなく、暴力であると日本人は知ったのです。


アメリカに逆らうような馬鹿なことは、今後一切しないことに決めたのです。
日本が生き残っていくためには、それが最低限必要だとわかったからです。


つづく