読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖書とユダヤ人

聖書の根本的な教え、復活と永遠の命についての解説

アメリカのリベラル派について その6

日本国憲法の草案作りにかかわったGHQにはリベラル派が多かった。
そのため、現在の日本国憲法にはリベラルな条項がかなり入っています。


話は変わりますが、リベラル派の学者として代表的なのは、E.Herbert Norman(E・H・ノーマン)です。
彼は『日本における近代国家の成立』(岩波文庫)を書いています。




こうした人たちが、戦後の日本で共産主義的な考え方というものを普及させました。


日本で新左翼、あるいは極左として学生運動を引っ張っていた人たちは在日朝鮮人の方々が多いですが、日本全国の大学において日本人の多くも、この運動に加わりました。


ムーブメントと呼ぶべきほどの大運動だったわけです。


つづく