聖書とユダヤ人

聖書の根本的な教え、復活と永遠の命についての解説

アメリカのリベラル派について その3

結局のところ、今の日本にとって脅威となっている共産主義者の『陰謀』についてご説明しようと思います。実際、それだけでも、かなり大変な作業なのですが。


日本のマスコミや政界、各方面に在日韓国人、在日朝鮮人の方たちが入り込んで、今や日本をコントロールしているのは、ネットの世界ではよく知られている事実です。


こうしたことが偶然に起こっている、と考えるのは愚かなことです。
そこには、「戦術」というものが存在します。
コミンテルン」について、各々がネットや書籍で、どうぞ調べてみてください。


こうした戦術を在日朝鮮人の方々に伝授したのが、アメリカのリベラル派と呼ばれている人たちです。アメリカのリベラル派には、ソ連からのスパイも多数在籍していました。


こうした工作は戦前から続いていましたが、戦後はGHQがリベラル派で、多くの人がユダヤ人だったこともあり、より露骨に日本支配が進んでいます。


つづく。