聖書とユダヤ人

聖書の根本的な教え、復活と永遠の命についての解説

オスプレイについて その1

この際、書きたいことを思い切って書いてしまおうと思っています。

テレビなどのメディアも、どいつもこいつも「オスプレイ反対!」ばかりです。


オスプレイを配備した際のベネフィットについての検証はせずに、「墜落の危険性が高い」という点ばかりにフォーカスがされています。


どうして日本人には、こうした状況をおかしいと思う人がほとんどいないのでしょうか?


マスコミ情報のみを信じて「オスプレイの配備は、不良品の欠陥飛行機を日本に売りつけたいアメリカの陰謀」くらいのことを平気でツイートする人もいます。


まあ、いいです。
今回は僕のぼやきです。
もっと自分の頭で皆に、この問題を考えてもらいたいのです。


オスプレイの形状を見ればわかるように、ヘリコプターと似た構造をしています。これは何を意味しているのでしょうか。


これは、滑走路なしに離陸および着陸が出来る、ということを意味しています。これは更に何を意味するのかといえば、有事の際に、すぐに飛び立てる、ということを意味するのです。


では、なぜ米軍はこれを沖縄に配備したいと考えているのでしょうか。
それこそが、オスプレイについて最も重要なポイントなのです。

続く