聖書とユダヤ人

聖書の根本的な教え、復活と永遠の命についての解説

民主主義というものの本質 その6

国家というものは、【国民】【主権】【領土】から成り立っています。


これを国家の三要素、と言っています。


しかし、本当は国家が成り立つために、もうひとつ大事なことがあります。
その要素が欠けてしまうと、たやすく他国の植民地に成り下がってしまうのです。


それは、自国で生産する『食料』です。
もっと、明確に言うならば『穀物』です。


これについては、少し説明が必要なので、さらに詳しく書いていくことにします。


続く。