聖書とユダヤ人

聖書の根本的な教え、復活と永遠の命についての解説

昨日、電車の中で

昨日、電車の中で乳母車に乗せられた、生まれたばかりの赤ちゃんを見ました。
この赤ちゃんは、目を大きくして、僕や車内の周りの情景を見回していました。
この赤ちゃんの目は、この世界に対する生き生きとした好奇心と、驚きに満ちていました。


この世界は日々、新たになっている。そして同じ日など一日だってありはしない。
今日、何が起こるか、何ができるか、好奇心に満ちた目を持って過ごしたいなと思う。


今日という日は、大人も子供も、そして世界中の誰もが、初めて体験する日なのだから。